受験生必見!インフルエンザの予防法と対処法!!

2018年11月19日

今回は、全国に地域密着型の受験進学塾・進学予備校・個別指導塾などの教育事業を展開されているヒューマン・ブレーンの吉川先生からのアドバイスをご紹介します!

吉川 真梨(よしかわ まり) 先生

個人別指導塾 ブレーン 伊丹西野校 所属。幼児から高3まで、英語と国語を中心に担当。関西圏の中堅〜難関大学を中心に、大学入試をサポートしています。

 

皆さん、はじめまして!

個人別指導塾 ブレーン 伊丹西野校の吉川です!

 

11月も中旬がすぎ、今年もあと1ヶ月半、毎日随分と寒くなってきました。

急に冷え込んだことで、体調を崩されていませんか?

 

これから、風邪やインフルエンザが猛威を振るう時期です。

受験本番を迎える受験生や保護者の方、私たち指導する側にも慎重な対応が求められます。

 

そこで今回は、インフルエンザの予防、かかってしまったときの対処法についてご紹介します!

風邪とインフルエンザの違い?

どちらも感染症として知られる風邪とインフルエンザですが、ともにウイルスが原因です。

 

しかし、毎年インフルエンザのワクチンがニュースで問題となるのは、インフルエンザウイルスは感染力が強く、悪性が強いということが理由に挙げられています。

 

感知するまでに時間もかかるため、受験生にとってはいかにして予防するかが重要になります。

これからは、慎重に行動することが必要です。

健康管理には十分に気を付けていきましょう!

 

おすすめアイテム「次亜塩素酸ナトリウム」

そこで、おすすめのアイテムが「次亜塩素酸ナトリウム」です!

 

身体に害が少なく、塩と水だけで作られている次亜塩素酸ナトリウムで除菌するという方法が最近では注目されています。

 

水で薄めてスプレーすると、当初は少し塩素のようなにおいがしますが、すぐに無臭状態になります。

インフルエンザや風邪ウイルス、同じく感染力が高いノロにも濃度を強めれば効果があります。

 

塩と水から出来ているので、体に害がないという点でポイントが高いです!

ネットでは関連商品が多いので、すごくオススメですよ。

 

風邪、インフルエンザの王道は手洗いとマスク

風邪、インフルエンザともに、ウイルスを体に入れないことで、予防することは出来ます。

これからは病院に診察にいった風邪やインフルエンザが街を歩いている可能性が高いです。

 

ウイルスが体につかないように、ウイルスを手洗いで流すことが求められます。

また、マスクで口や鼻周辺の湿度と温度を高めて、ウイルスが嫌がる環境にするという方法が効果的です。

 

マスクをすると慣れていない人は抵抗を感じますが、マスクや手洗いの意味を理解して行動することが先決ですね。

 

受験の一カ月前には、インフルエンザのワクチンを!

インフルエンザのワクチンを注射してもらうという方も多いですね。

 

しかし、ワクチンは摂取してから免疫ができるまで2~3週間を必要とします。

 

そのため、受験シーズンに間に合うように逆算して病院に行くことが必要です。

 

病院によっては受験生であることを伝えると、家族や本人に予防薬としてのタミフルやリレンザを処方してもらえることもあります。

 

かかりつけの病院があるときには問い合わせてみることも大事です。

 

 

もしインフルエンザにかかったら?

身体の節々や筋肉が急に痛くなった、突然高熱になった場合は、インフルエンザになった可能性が高いです。

最近では特徴であった高熱もなく、微熱程度でインフルエンザ反応が認められることも珍しくありません。

まずは、家族や身の周りに感染することを防ぐことが不可欠です。

 

マスクをし、手洗いをして、感染する場所を狭くすることを心がけましょう。

あとは水分をこまめにとり、吐き気がない場合は栄養をとって体を休めましょう。

 

無理をして勉強するより、徹底的に体の体力をあげるために数日間だけの積極的休暇で済ませた方が断然オススメです!

治ったか治っていない、不明瞭な状態が続くと合併症を併発して、受験どころじゃなくなるのがインフルエンザです。

 

早く準備すればするほど、インフルエンザや風邪になる可能性は低くなります。

 

今回は、インフルエンザの予防法と対処法についてお話ししました!

一緒に頑張って、辛い時期を乗り越えましょう!

 

このコラムの先生プロフィール

吉川 真梨(よしかわ まり) 先生

・出身:兵庫県神戸市

・得意科目:古文・漢文・現代文・英語

・担当科目:

幼児・小学生:全科目
中学生:英語、国語など
高校生:古文、漢文、現代文、英語

・所属:個人別指導塾 ブレーン 伊丹西野校

・自己紹介:2012年からブレーン伊丹西野校で勤務。幼児から高3まで、英語と国語を中心に担当しています。関西圏の中堅〜難関大学を中心に、大学入試をサポートしています。
また、日本語教師の資格を持ち、大阪の日本語学校で外国人への日本語指導経験もあります。2020年の教育改革にも数年前から関心を持ち、幼児期からの国語教育にも力を入れています。趣味の習字も活かして、小学生の皆さんと習字の筆っこ伊丹西野教室を盛り上げ中!

ブレーン伊丹西野校は、勉強が得意な人もそうでない人にも、「自分できっちり解ける問題を増やす」ことを目指して、それぞれの目標に応じてサポートしています!

保護者の方からの「こんなときどうしたらい?」というご相談もどしどしお寄せください!

 

オフィシャルYoutubeチャンネルはこちら MaMaCoTVYoutubeチャンネル
個人別指導塾ブレーン
個人別指導塾ブレーン

大阪・東京の個別指導塾ブレーンが役立つ情報を公開しています。
一人ひとりへのきめ細やかな指導で学力アップ!

コメントを投稿する

必要項目を記述の上、コメントを送信して下さい

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください