質量パーセント濃度は、これだけ覚えれば解ける!

2018年10月23日
池田 先生

個人別指導塾ブレーン 東生駒校 所属。生徒さん一人ひとりの学力だけでなく、個性や心の機微まで把握に努め、豊富なコミュニケーションの中で最高の学習指導とコーチングによる生徒指導を心がけております!

計算の苦手な中学1年生が、強烈なパンチを食らってしまう問題があります。
それが「質量パーセント濃度」の問題です。

今回はこの問題をわかりやすく解説します。
スラスラ解いて、楽しい中1理科生活を送りましょう!

これは「濃度」のこと。

教科書には「質量パーセント濃度」と書かれていることが多いですが、簡単に言うと、「濃度」のことです。
濃度とは、「液体」の中にどれくらいの「物質」が溶けているか、その割合です。
つまり「濃さ」です。

難しいですか?具体的なものに置き換えてみましょう。

食塩水は、「水」に「食塩」が溶けていますね。
この時、食塩が「どれくらい溶けているのか?」を「%」で表した割合が濃度です。

溶質(食塩)+溶媒(水)=溶液(食塩水)

ここで寄り道。さきほどの食塩水を例に、理科用語を覚えましょう。

溶質(ようしつ)・・・溶け込んでいる物質。←食塩
溶媒(ようばい)・・・溶かす液体。←水
溶液(ようえき)・・・完成した液体。←食塩水

あたりまえですが、溶質と溶媒が合わさると溶液になります。

例えば、食塩10gを、水100gに溶かしたとき、
10g(食塩)+100g(水)=110g(食塩水)
ができますね。

濃度は、イメージすればバッチリ!

では、食塩10gを、水100gに溶かしたときの濃度を考えてみましょう。

濃度は、次のイメージを思い浮かべるのがポイントです。

食塩が、食塩水全体のどれくらいを占めているか考えてください。

小学校で、「百分率」を勉強しました。これを利用します。

くらべられる量 ÷ もとにする量 × 100

という式ですね。

今回は、食塩水全体を基準に、そのうち食塩がどれくらい占めているかを考えています。

「もとにする量」は、食塩水(100g+10g)
「くらべられる量」は、食塩(10g)

です。

公式に当てはめて計算すると、

10g ÷(100g+10g)× 100 = 9.09…(%)

です。

これが濃度です。

質量パーセント濃度を求める公式はこれだ!

まとめましょう。

くらべる量 ÷ もとにする量 × 100

の公式に、

もとにする量 ← 溶液(溶質溶媒
くらべる量  ← 溶質

を当てはめると次のようになります。

質量パーセント濃度 = 溶質 ÷(溶質溶媒)× 100

わり算を分数になおして、

これが質量パーセント濃度を求める公式です。

質量パーセント濃度の問題では、この公式を覚えておけばスラスラ解けます!

例題を解いて確認しよう!

次の問題を解きましょう。

例1)
水95gに、食塩5gが溶けています。この食塩水の質量パーセント濃度を求めなさい。

解答)
溶媒は水なので 95g
溶質は食塩なので 5g
よって、この食塩水の質量パーセント濃度は、

 \frac{5}{(95 + 5)} \times 100 5(%)
例2)
食塩水250gには、50gの食塩が溶けています。この食塩水の質量パーセント濃度を求めなさい。

解答)
溶液は食塩水なので、250g
溶質は食塩なので、50g
よって、この食塩水の質量パーセント濃度は、
 \frac{50}{250} \times 100 20(%)

 

いかがでしたか。
質量パーセント濃度の問題は、小学校で学習した割合(百分率)の知識で解くことができます。
溶質、溶媒、溶液が何かを特定するだけです。
苦手な人は、公式をそのまま覚えてくださいね。

このコラムの先生プロフィール

池田 優(いけだ まさる) 先生

・出身:大阪府寝屋川市

・得意科目:社会、国語、数学、小論文
※小論文は大学院時代、法科大学院入試小論文模試で全国2位(辰己法律研究所)が最高です。大学院生時代に学部生の論文指導補助を務めました。

・担当科目:小学生全科目(非受験)、中学受験(国語・社会)、中学生(5科目)、高校生(世界史、現社・政経、現文、古典、小論文)

・所属:個人別指導塾ブレーン 東生駒校

・自己紹介:現在は個別指導部門にて生徒指導の前線に立っております。
生徒さん一人ひとりの学力だけでなく、個性や心の機微まで把握に努め、豊富なコミュニケーションの中で最高の学習指導とコーチングによる生徒指導を心がけております。

・座右の銘:「艱難(かんなん),汝を玉にす」

 

オフィシャルYoutubeチャンネルはこちら MaMaCoTVYoutubeチャンネル

コメントを投稿する

必要項目を記述の上、コメントを送信して下さい