も〜いや!!かたづけがうまくできない!?

2019年10月08日

さて、みなさんのお子さんの学習机の上はきれいに片付いていますか?

 

お子さんの学習机は、入学祝いでおじいちゃんやおばあちゃんに買ってもらったというお子さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

 

新しく買ってもらった学習机の上は、みるみるうちに紙切れや小石、葉っぱや絵本など、お子さんの宝物で埋め尽くされているなんてよくあることですよね。笑

 

大人からすればどれもガラクタのように見えますが、お子さんにとってはどれも宝物のようなものかもしれませんよ。

 

さて今回は、かたづけについてのお話です!

 

 

かたづけができない!?

 

保育園や幼稚園の頃から自分の道具箱や引き出しをきちっと整理して、使いやすく出しやすいように心配りをしているお子さんもいます。

 

しかしその反面、次から次へと物を押し込んで、何が入っているのかわからないような状態のお子さんもいます。

 

机の上の宝物をとても大事そうにしているお子さんを見ていると、「も〜だらしない!」「片付けなさい!」と思っても、「注意ばかりしないほうが・・・」とも感じられた親御さんもおられるのではないでしょうか。

 

ご家庭でもぜひ実践して頂きたいのは、お子さんのだらしなさを責めるのではなく、生活の共用部分の整理整頓を親子で一緒にやってみるとか、お子さんに特定の場所のかたづけを頼んでみるなどして、片付けることで物が見えやすくなって段取りがしやすくなるということを体験させてみましょう!

 

そして、家族共用のものは、できるだけ置く場所を決めておいて、出したり使ったりしたら、必ず元の位置に戻すという習慣をつけておくのも良いことです!

 

朝の準備と同じようにように、どうしても大人は忙しさのあまり「早くしなさい!」「きれいに片付けなさい!」と注意してしまいがちですが、はじめから速さやできばえを求めるのではなく、少しずつでもできたことを認めて褒めてあげてくださいね!

 

少しずつでも前回よりも今回は少しレベルアップしているはずです!!

 

親御さんが喜んでいる表情を見て、お子さんはもっと褒められたい!もっと頑張ってみよう!と自発的に主体的に行動できるようになっていくものです。

 

できていないことを責めるのではなく、できたことを褒めて認めてあげることで、子どもはどんどん成長します!

 

大人目線で「教える」のではなく、自ら考えて行動していくことができるように、「働きかける」ということを意識してご家庭でもぜひ実践してみてくださいね!

オフィシャルYoutubeチャンネルはこちら MaMaCoTVYoutubeチャンネル
ママコ編集部
ママコ編集部

子育てに役立つあらゆる情報を、世界中のママライター がキュレーションし、世界中の子育てをシェアしあいながら、こども達の未来をともに創ろうとするスマホメディアです。

コメントを投稿する

必要項目を記述の上、コメントを送信して下さい

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください