中2英語 不定詞(形容詞的用法)

2015年01月21日

不定詞(形容詞的用法) ~するための ~するべき

<例文> 不定詞の用法 to +動詞の原形

something to + 動詞の原形  ふつうの文で 「何か~する(ための)もの」

anything to    + 動詞の原形  疑問文で 「何か~する(ための)もの」 ・否定文で 「何か~する(ための)ものがない」

nothing to      + 動詞の原形  「何か~する(ための)ものがない」

 

オフィシャルYoutubeチャンネルはこちら MaMaCoTVYoutubeチャンネル
nagareboshi

15歳と13歳のこどもを持つ母です。子供たちが小さいころからダンスやスポーツの動画を繰り返し見ていたので、よく見ていた動画など共有したいです。週末は子供たちのビデオを撮ってDVDにする作業に追われています。MaMaCo.tvのいろんな動画を参考にして家庭でのビデオ編集方法なども学んでいけたらなと思っています。

コメントを投稿する

必要項目を記述の上、コメントを送信して下さい

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください